睡眠障害

睡眠障害

睡眠障害は、日本でも多くの方が悩む慢性症状の一つとなっています。

睡眠障害が長期間続くと、慢性的な心身の疲労だけでなく心疾患やうつ病、記憶力の低下など深刻な状況を生じるリスクが高まります。

従って、睡眠障害を根本的に治すことは、体調やパフォーマンスの改善のみでなく、多くの疾患リスクを減らすことにもつながります。

 

 

睡眠障害というひとつの症状であっても、そのパターンや原因には何が最も影響しているかはかなり個人差があります。

多くの場合は、複数の原因が互いに密接に関連しあい、ますます睡眠の質が低下するという悪循環に陥っています。

当クリニックでは、個人差に応じた睡眠障害の原因を明らかにし、それに対する根本的治療を行うことによって、睡眠障害の改善を行っています。

治療に伴い、他の様々な症状の改善が認められる場合も少なくありません。